ソファに長時間座っていても痛くならない座り方

ソファーは基本的に腰痛など悪化させることにつながるため座らない方が良いのですが、意外と置いてある家が多いです。

 

注意してほしいことは足は組まない事、組むと股関節を内転屈曲の動きが出る為、股関節の痛みがあり可動域が制限されている方は詰まります。

 

それと、前かがみにならないようにしてください。下記の図のように股関節が90度以上に狭まると血流が悪くなり痛みが強く固まります。すると立ち上がる際に痛みが出ることと、長く座っているとジーンと痛みが出るのです。

 

背もたれに背中を付けて股関節が曲がりすぎないように注意してください。沈みすぎる柔らかいソファーなら座布団を引いて沈みにくくしてください。(ゲルクッションも使ってみてください)

このクッションも優れもの、車に椅子に私も使ってます。

ゲルクッションは私がお気に入りで使用しています。

 

腰痛・股関節痛・長時間運転、座位などにしよしてください。