変形性股関節症(股関節の痛み)と靴の問題

 

股関節の痛みと

靴の問題

 

意外と気づかない部分です。

 

必ず影響があるとは言い切れませんが、足元は第一の土台で股関節が第二の土台と考えています。

 

人間が歩く立つ際に、足元のゆがみは重要と思いませんか?

 

緩い靴でかかと部分が内側に倒れていると、股関節・膝関節が捻じれるんのです。

 

こんな靴を履いている方は、すぐに靴を交換して踵がしっかりしている靴を購入しましょう。

 

良くわからないときは、来院の際に質問してください。

 

変形性股関節症(股関節の痛み)でお困りの方へ

 

内側に倒れ崩れた踵の靴は、脚のアライメントを歪ませて股関節に過剰な捻じれのストレスを与える。

見ただけで足首が曲がっているのがわかります。

股関節・体が歪みます。