さいたま市で脚の付けねが痛いと来院されました。

さいたま市の女性40代、脚の付け根が痛いと来院されました。

 

ヨガやピラティスを週1回通い健康意識が高い方です。

小さい時から開脚が苦手で胡坐がかけないとのこと、腰痛は20代からあり良く整体には通っていたと言っています。

 

股関節の可動域は正常ですが、腰の筋肉の硬さが左に現れています。臀部の筋肉は左右差があり左が痩せているため、腰椎のところで神経圧迫が起こっている可能性が高いです。

 

よく聞くと左足に座骨神経痛のようなしびれ痛みを感じた時があると

 

この場合は、筋力低下があるためヨガなどで左足に体重を乗せる動作は禁止です。あと、足を開く姿勢も禁止です。

 

このぐらいなら、開脚も徐々に練習していけばできるようになるタイプです。

 

体重管理も必要なく、ジグリングも必要ない。

 

この時期に来られると予防が出来て安心です。